2015年09月09日

フライトデッキの製作6(振動装置の簡素化)

いかに上手にソフトランディングをしても、ドスン!ブルブル!と、下手な着陸と
同じ大きな振動が出るのはおかしい、との苦情を受け、振動装置を一部削除し簡素化しました、

変更点
@ 左ラダーペタルに付けていたタッチダウン振動モータを廃止
A 右ペタルの走行振動モータ(走行時ゴー!という振動)に直接フォースバック2の
横振動出力を接続、
A タッチダウン振動は振動シートのみとし、そのSWをコクピットに取り付け、
テストの結果、路面の状況による機体の振動が多彩に表現するようになった、
( タキシング中滑走路から外れて芝生に入ると振動が大きくなる)
 今考えるとタッチダウン振動装置は 蛇足 だったようです、シンプルイズベスト!
 
タッチダウン振動装置を省略したシンプルな回路を添付します、これがおすすめ。


ギヤ振動アニメ2.jpg



シンプルな振動装置.jpg
posted by 青い鳥工房 at 13:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

フライトデッキの製作5(振動装置)

フォースバック2ジョイステックを改造して振動装置を作ります、
着陸時のタッチダウンの瞬間が音の変化だけではわかりにくいので、
また失速時のヨークハンドルがガタガタと振動して警告する「ストールシェイク」機能も付けました。
振動モータの取り付け場所、振動周期、振動の大きさでリアリティが変わりますので
いろいろ工夫するのも面白いです。

振動装置.jpg



振動回路.jpg

posted by 青い鳥工房 at 14:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

フライトデッキの製作4

フライトシミュレータXのコントロールは今回、7月記載「スラストコントローラの製作」で市販のジョイステックコントローラ(BU0836A)と、サイドワインダーフォースバック2ジョイステック(以後フォースバック2)を使用しましたが、FSXで振動機能が働くジョイステックは ほかに知りませんので このフォースバック2は、振動機能を付けるには必須でしょう。


コントローラ設定区分.jpg


エレベータトリム設定22.jpg
posted by 青い鳥工房 at 10:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする